So-net無料ブログ作成
検索選択

小雪 子供 3人目 妊娠!? 国籍を心配し出産は日本で? [芸能]

この記事は、3分で読めます。

日本の女優 小雪さんが3人目の子供を妊娠していることがわかりました。
現在は、妊娠6か月目らしく、出産予定は、7月ごろになるということが判明しました。

小雪さんと言えば過去に俳優の松山ケンイチさんと2011年に結婚後2012年の
1月に長男を出産しその後に2013年の1月には、長女を生みました。
子宝に恵まれている事に大変有名です。

1.jpg
※http://geitopi.com/%E5%87%BA%E7%・・・より引用


同時に第2の子の長女を出産するときは、わざわざ韓国へ行き、
韓国で出産していることも有名ですよね。
そんな経緯があり、第2子長女が生まれた際は、子供の国籍はいったいどうなる
のでしょうか?
まさか、「子供が韓国人になってしまう?」等と言う噂がたくさんあり、
ネット上でも騒がれてました。




スポンサーリンク





しかし、小雪さんは、何故、日本ではなく、韓国を選んだのでしょうか??

未だにこの疑問がいまだに尾を引いています。

これをきっかけに小雪さんや松山ケンイチさんは、
芸能界によくある在日疑惑ですが、それらを考えると本来は、
韓国の国籍になるのではないでしょうか?


だから、子供を母国の韓国で生みたかったのでしょうか?
という疑惑がネット上等でネタになっていましたね。



ですが、1人目の子供に関しては、普通に日本で住んでいますし今回、
妊娠しました、3人目の子供は、日本の東京都内で出産を予定しているようです。


国際法などが馴染みない方々は、それでも最近特に日本と韓国と
政治の摩擦がこじれているのは、知ってる方も多いはず。

また、おそらく、松山ケンイチさんと小雪さん夫婦も知っていると思いますよね。
そんな小国間の軋轢の狭間で、苦労することはないように3人目の子供は、
日本で、安全に出産することになったかもしれませんね。
※あくまで、私の推測ですので、必ず3人目の子供を産む理由とは言えません。


ですが、国籍について考えると、日本人がたとえ韓国で出産をしたとしても
韓国籍になることは、ないようです。

これは、子供が生まれた、国で、国籍を取得する制度を日本と韓国は、
採用していないようです。

恐らくですが、小雪さんと松山ケンイチさんは、このような日本と韓国の事情を
知っていたとしても、今回の子供を韓国で出産をしなかった理由は、
他にあると言われています。
一つには、国籍が理由ではなく、2人目の子供を出産した時は、
韓国独自の産後院の待遇が嫌気がさしたようです。




スポンサーリンク




小雪さんが2人目の子供を産む時に利用した、産後院は、
有名人や財界のトップらが利用している、
セレブ産後院とされていますが、小雪さんは、
非セレブ扱いされてしまって、その屈辱に耐えきれなかったのでは
ないのかと言われている。



結果としては、出産3日前に知人の手を借り、産後院を予告なしに
逃げ出すを演じ、他の産後院に移ったようです。
逃げてきた、産後院の方では、未払いの入院費用と小雪さんの
逃げ出すのを手伝った知人を通報と告発をする事態になったようです。




これらを考えると、国籍が心配ないとしても小雪さん自体にとって、
再び韓国で、出産することは、できないと思いますね。


子供の国籍に関しては、心配なさそうです。
小雪さんも2人目の子供を韓国で生んだことで、国籍以前の問題を身を
もって体感したと言うことでしょうね。



小雪さんと同じく韓流で流行った当時は、子供を韓国で出産する事に
慣れた方々もいると思います。
国籍や日本と韓国等、特定の国の間に起きた問題は別にし、
子供を産むならやっぱり夫婦の住んでいる国や地域で生むのが
いいかもしれませんね。
元気な3人目の子供を出産してらえるように祈っています。


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


スポンサーリンク
  

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
スポンサーリンク

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。

FX