So-net無料ブログ作成
検索選択

板野友美、現在の顔は? 顔や頬が不自然に見える? [芸能]

この記事は、3分で読めます。

AKB48を卒業してから、活動している量が減ったように思える、板野友美さん。

ですが、2016年現在は、実際にどのような仕事をしているのでしょうか?

顔が劣化して不自然で変わってしまった頬には、プロテーゼが

入って横顔もおかしいとの噂があるようですが、真相はいかに?

今回は、この点について調べてみました。
1.png
※http://i1.wp.com/topic.entertainment555-attention-column.com/wp-content/uploads/2016/02/01e269d54c6e536abd42d108ff252d42.pngより引用

現在、2016年の仕事は?



板野友美さんがAKB48を卒業したのは、2013年の8月で、

約8年間、AKB48で活動を慕いました。

板野友美さんは、元々ダンスが得意で、AKB48に入る前は、

ダンスチームに所属していて、NHKの紅白歌合戦のEXILEのバックダンサーを

務めたことがある実力の持ち主。

AKB48のテレビ番組やコンサートを見ていると、

キレのあるダンスをしていました。

AKB48を卒業した年には、初の全国ツアーも成功させて、

2014年には初の冠番組も始まり、

翌年の2015年には、ラジオのパーソナリティーを務めています。

順調に見えていた板野友美さんでしたが、最近では

あまりテレビに出ていないように思えます。

テレビに出ていたのは、EXILE のTAKAHIROさんと噂になったことで、

話題になりました。

結局は、噂話だったみたいで、真相は闇の中にあるとかないとか…

ですが、板野友美さんは、今年の2016年に

公開した映画「のぞきめ」に主演されました。

2.png
※http://i1.wp.com/topic.entertainment555-attention-column.com/wp-content/uploads/2016/02/f5821e0e6a78e76351434792abcfa6c3.pngより引用


この映画は、ホラー小説を実写化したものです。

板野友美さんの役は、「のぞきめ」にまつわる真相を追うテレビ局の

新米AD三島彩乃を演じているんですよね。

実は、板野友美さんはホラーが苦手らしく、完成した作品を見たときは、

指の隙間から見ていたそうです。

もう一つ、この映画で話題になったのが、板野友美さんが黒髪にしていた。

板野友美さんといえば、「常に茶髪」というイメージが強いですが、

この映画では、黒紙絵出演しました。

ファンの中では、「かわいい!」「清楚でいい」等、大絶賛されていました。

3.png
※http://i0.wp.com/topic.entertainment555-attention-column.com/wp-content/uploads/2016/02/07b13b5560a0c83bd6feba901b474584.pngより引用

今回は、映画の仕事はありましたが、その後も継続的にどのような仕事を

していくのかは、不透明な部分で、心配する声もあるようです。


スポンサーリンク



顔や頬が不自然に見える!また顔が変わった?



最近では、インターネットの普及によって、

昔の写真や映像などが、どんどん発掘されてきている

時代になってしまいました。

特にですが、芸能人の過去は、隠したくても隠すことができない状況ですね。

よく聞くのが、中学生・高校生の卒業アルバム(卒業文集)の写真です。

その写真と今現在を比較して「顔が変わりすぎ」などと、話題になっています。

よく勧化てみると、中学生・高校生の時は、基本すっぴんですよね。

尚且つ、子供なので、顔全体もふっくらしていますよね。

特に目元は、もともと二重でも瞼も手を入れていないので、

雰囲気や印象も違って見えますよね。
板野友美さんの卒業アルバムやAKB48時代の初期の写真や映像も、

ネット上で簡単に見つけることができます。

ですが、板野友美さんの場合は、「初めの頃と顔が変わりすぎ」

といわれるほどの変化が見られますよね。

確かに、AKB48に入ったころと比べると、今のほうがくっきり二重で、

鼻筋も通ってるようにみえます。

頬もシャープに見せるためなのか、頬の先端に何かが、

入っているようにも見えるんですね。


5.png
※http://i1.wp.com/topic.entertainment555-attention-column.com/wp-content/uploads/2016/02/7b77ea81836a2bada610d68c690456ad.pngより引用

眉の間も少し高くなっているように見えて、横から見たときに鼻が

高く見るようになっています。

板野友美さんといえば、涙袋とアヒル口が特徴があります。

初めから、涙袋はあるのですが、さらにふっくらしているようです。

そして、唇も昔に比べて、ふっくらしているように見えます。

誰でも、これほどの変化を見抜くことができるのだから、

専門家は、どのように思っているのでしょうか?

気になりませんか???


実は、有名な高須クリニック院長の高須克弥さんの息子である、

高須幹弥が、板野友美さんについて言及したようです。

高須幹弥さんも整形外科医をしていて、自身のブログでも、

芸能人の成型についてコラムを書いているようです。

その中で、高須幹弥さんは、

「板野友美さんの顔のパーツは、すべて商品であるといえます」

と述べています。

6.png
※http://i0.wp.com/topic.entertainment555-attention-column.com/wp-content/uploads/2016/02/e8e32842873a6034824dc9e2076b8abf.pngより引用

この言葉を考えると、整形しているのか?と思いますよね。

色々と調べると、この言葉は、あくまでも完璧に整形だとは、

認めた訳ではないようです。

あくまでも、「整形で作りやすい顔」ということだそうです。


スポンサーリンク



ポロテーゼは入れている?今後の活動は?


芸能人の中には、明らかに「整形したでしょ」といえる人もいますよね。

そういった方々で、「整形前のほうがよかったのに」という残念な声も

少なくもありません。

ですが、本人にしてみたら、仕事で人に見られている以上、

完璧な姿へ返信したいと思うのでしょう。

今は、プチ整形で日帰り手術で二重にしたり、注射で鼻を高くしたりすることも、

気軽にできるので、関係しているのかもしれませんね。

昔で、「整形で、鼻にプロテーゼを入れると、クラブハウスなどで使われる、

ブラックライトの場所で、整形した鼻が光ってばれてしまう」という話を

よく聞きました。

この真相について高須幹弥さんは、このように答えています。

結論から言うと、それは、デマだそうです。

プロテーゼは、白いのでブラックライトの下に持っていけば、発光するのですが、

整形の場合は、プロテーゼの上に皮膚がありますので、直射日光が

直接あたないので、普通に考えると、光らないそうです。

7.png
※http://i2.wp.com/topic.entertainment555-attention-column.com/wp-content/uploads/2016/02/61745a22c44ef04f2e18258b0e6a6f07.pngより引用
都市伝説を信じていた人は、結構多かったですね。

板野友美さんの話では、「老化した」という声もありますが、現在24歳です。

女優業もいいですが、もう一度、キレのあるダンスが見てみたいですね。


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...


スポンサーリンク
  

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
スポンサーリンク

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。

FX